旅行に関する情報が満載!

旅行は着まわしテクで身軽に楽しみましょう。

旅行をする期間に限らず、荷物は少ない方が色々な面で楽です。
長期間の旅行であれば毎日着替える洋服を、旅行カバンに詰めることは不可能です。
その様な時は、少ない洋服で着まわすのです。
旅行の行先や目的、また訪れる場所にもよりますが、最低限3~4日分の着替えと下着類で事足ります。
まず、しわになりにくい重さが軽めの洋服を選びます。
羽織れるカーディガンは、肌寒くなった時に重宝します。
スラックスと用途に合わせてスカートを1枚選びます。
トップは、シャツやTシャツを着まわしが聞く素材や色を2~3枚選びます。
着まわしの時に活躍するのがスカーフです。
アクセントと洋服のアレンジに一役かってくれるのでデザインが着まわしやすい物をもって行くと良いでしょう。
かさばるものではないのでおすすめです。
デニム生地の衣服ははかさばるので、着替えに詰めないで身に着けていきましょう。
女性の下着もわりとかさばるので着用する分を入れて3日間使用する程度の数を選びます。

旅行の際に大切な着まわしテクニック

旅行に行く際、どんなカバンを持っていくのかが重要になります。
できるだけ少ない荷物で歩きたい、という場合には、着まわしテクニックがものをいうといっても過言ではありません。
例えば、できるだけ毎日着替えをしたいと考えても、カバンのスペースが限られた中では大量に洋服を持っていくことは困難です。
圧縮袋に入れたり、容量の大きいカバンを持参すればそれなりに入りますが、旅行時の荷物は何も洋服だけではないのです。
ですから、まず旅行に行く前に手持ちの洋服を何枚持っていくかを考えて、鏡の前でシミュレーションしてみることが大切といえるでしょう。
シミュレーションすることによって同じ役割を持っているアイテムを減らし、少ない洋服の枚数でコーディネートすることができれば、着まわしは成功です。
とくに、帰りにはおみやげを購入してカバンのスペースがなくなることも十分考えられますので、その分も考えた上で出かけることが旅行マスターへの近道なのです。

pickup

最終更新日:2017/1/30

Copyright 2015 行こう、新しい場所が待ってる! All Rights Reserved.